03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.4.30

2009.04.30 (Thu)

二、、三日前の強い霜でシラネアオイの花がしおれてしまった。野生の植物でも、芽吹きの際の霜には弱いものがあると聞くけれど残念なことですよね。そういえば友達の山菜名人に聞いた話ですが、今の時期に天ぷらにおいしいタラの芽も強い霜には弱く、黒く焼けてしまうんですって。もったいない!
スポンサーサイト
20:57  |  海のマリーの日々

春のお知らせ(ブログのお引越ししました)

2009.04.29 (Wed)

皆様ご無沙汰しております。

ブログのお引越しをしました。
春の庭のニュースをお送りしますので
あらためまして、よろしくお願いいたします!

現在、カフェ「海のマリー」の庭では
今年2月に雪の中で咲いたスノードロップを先頭に
バラをはじめ約300種類の草花が開花の助走を始めております。
今年も例年どおりバラのケーキを焼いてお待ちしております。
オープンのお知らせまでしばらくおまちください☆
14:47  |  海のマリーの日々

2009.4.27

2009.04.27 (Mon)

オオヤマザクラのうすく透明な桜貝のようなピンクがそこここに目立つようになって、おそまきながら本物の北軽の春が始まります。小鳥たちのファンファーレと共に。
22:44  |  海のマリーの日々

2009.4.26

2009.04.26 (Sun)

シラネアオイ。青だった花のつぼみがやさしい紫に色を変えてもう二つ咲いています。ザゼン草もカナダゲシも、これから咲くエンレイ草も葉が花を抱いています。まるで母親が子供を抱くように。カナダゲシといったらまんまるのつぼみが、ほんとうに人間の赤ちゃんの頭のようです。世界中のみんなに見せたいなあ!

090426
22:40  |  海のマリーの日々

2009.4.24

2009.04.24 (Fri)

まるで蝶の羽化のように、シラネアオイの花びらがゆるりとほどけ始めた。おどろいたことに、うっすらと青く色づいた小さい丸い花芽を中に抱いている。葉脈の浮き出た蝶の羽のような葉にしっかり守られて産まれるのを待っていたのね。これから静かに色づきながら花ひらいていくのね、傍にいてじっと見ていたい。そうして散るまで見ていたい。

090424
22:38  |  海のマリーの日々

2009.4.23

2009.04.23 (Thu)

かわいらしいチゴユリのひとむれを植えました。チゴユリの花はホッソリ、キリッとした踊り手のようです。せんさいな白いドレスを着ています。

090423
22:37  |  海のマリーの日々

2009.4.22

2009.04.22 (Wed)

雨あがりの朝です。木々や草や花の雨つぶに光が射して、あたり一面がダイヤモンドの輝き。
22:35  |  海のマリーの日々

2009.4.18

2009.04.18 (Sat)

カナダゲシが咲いた!朝6:00、庭の奥のすいせんの足元に何か白いものがある。もしかしたらと急いで行ってみたら咲いていた。
あなた、朝一番に咲いたの?こんなにいっぱい花びらがあって、どんなふうに開いたの?ああほんとに見ていたかった。「明日、咲くわよ」とか何とか言ってほしかったな。残念!

090418
22:33  |  海のマリーの日々

2009.4.14

2009.04.14 (Tue)

昼からの静かな雨で庭がしっとりうるおいました。
これで晴れて暖かくなったら、みどりが一気にふえるでしょう。

090414
22:32  |  海のマリーの日々

2009.4.13

2009.04.13 (Mon)

まるで夏のように暑かった日の夕暮。道の向こうの林から大きく羽を広げたふくろうが、バサリと音立てて庭のみずならの枝にとまりました。10秒ほどでしょうか、こちらを見ていましたがまたバサバサととびたっていきました。やがて林の奥からホッホッホーと鳴く声がし、うす闇の庭ですっかり聞きほれてしまいました。去年はつがいでしょうね。2羽が連れだって、咲きはじめたブルーベルを見ていた私の上を横切って行きました。ふくろうさん、私の庭のミズナラの大木に引っ越してきませんか。
地面をトンネルだらけにしてしまういたづらモグラに、にらみをきかせてくださいね。

090413

090413b

22:27  |  海のマリーの日々

2009.4.12

2009.04.12 (Sun)

移植、草取り、施肥。
球根の花々が、赤や黄色やオレンジや白や、青もあり、紫もあり、みんな輝いて咲いている。梢では小鳥が鳴き交わし、暖かい風が静かに吹いている。私の庭の春がすべり出している。
浅間山の向こうにはすでに夏の雲もあり噴煙と混ざりあっている。山肌の雪もかなり解けて東の斜面に幻のシャチがもう現われているかもしれないね。

090412
22:25  |  海のマリーの日々

2009.4.9

2009.04.09 (Thu)

朝、庭を散歩していて見つけましたよ。ざぜん草が固くて赤い衣の先を地面にチョコッと出しているの。太陽とは反対方向に開き、中に丸くて白っぽい玉のような花を大事そうに抱いているの。花があるのはさしづめ半地下といった所で、誰にも見られないように、まるで隠してでもいるようなの。3年目でやっと出てきてくれたのね。ほんとにうれしい。それにしてもどうして北を向いているの?インディアンティピーのそっくりさん!

090409
22:22  |  海のマリーの日々

2009.4.8

2009.04.08 (Wed)

移植や草取りで地面を掘り返していたら、小さいミミズのような虫がいくつもいましたけど、ミミズって生まれたころは白いのかしら。白かったけれどあれはどう見てもミミズでしたよ。
22:21  |  海のマリーの日々

2009.4.3

2009.04.03 (Fri)

静かな日なので今日はバラの防寒具はずし。もういいでしょ、こんなに暖かいもの。今年の最低気温は-14.5℃と高かったせいか、全体に青々して状態がいいみたい。去年地ぎわで切り戻したパットオースティンやグロワール・ドゥ・ディジョンもとっても元気。剪定し肥料を施し、さあ元気で伸びておゆきなさい。重いコートを脱いでバラ達がすっきりし、庭が庭らしくなりましたよ。

090403
22:18  |  海のマリーの日々

2009.4.1

2009.04.01 (Wed)

13種類の種を今日ポットにまきました。
たくさんの芽よ、出ておいで!
午後からの雪が積もってそれは美しい夕ぐれ。
木々は小さな枝先まで白いドレスをまとっている。
22:16  |  海のマリーの日々
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。