07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.8.29

2012.08.29 (Wed)

20120829.jpg

 花はそれぞれが、個性的な種をつけますよね。 形も大きさもさまざま。 美しかったり、かわいかったり、おもしろかったり、なんだか気持ち悪かったり。
 ところで上の写真は何の種でしょう。 フフッ、似てるでしょ、ほら、あれ、緑色の。
 春、たくさんの花を咲かせて今年初めて実を結んだ、それはシラネアオイ。 花はゆるゆるとして優雅なのに実はこれ。 熟してはじけたらどんな種が出てくるのでしょうか。
 庭の花々が種をむすんで北軽はもう秋。 空気が透きとおり、風がひんやりと過ぎて行きます。


スポンサーサイト
14:45  |  海のマリーの日々

2012.8.12

2012.08.12 (Sun)

 庭に小さな石の水そうがあるからでしょうか。 たくさんの鳥達が入れ替わり立ち替わり水飲みにやって来ます。 大きな鳥が先客としている時、小さい鳥は山桜の梢で待っていますが、小さな鳥が先にいる時、大きな鳥は 「どいてよ!」 と言わんばかりに水そうを横取りします。 また鳥だけでなく紋白蝶もあげ羽も、とっても危険な蜂もうなりをあげてやって来ます。
 そこで、 「一家に一株、つるにんじん」 と言いたいくらいの薬草、つるにんじん。 蜂に刺された時、葉を揉んですり込むと痛みもなく腫れもせず、無事に過ぎるそうですよ。 オーバーに言ってません。 少なくとも4人の人で実証済みです。 まだつぼみですが、やがてかわいい釣鐘型の花となり見るだけでも楽しめますよ。
 「フレー、フレー、つるにんじん。 一家に一株、つるにんじん。一家に一株……」

20120812.jpg


14:42  |  海のマリーの日々
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。