07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.5.17

2009.05.17 (Sun)

090517


 昨日の雨があがり、しっとり水を含んだ朝。気温が低く薪ストーブの火がいい感じ。スズランの丸いつぼみが見え、ツツジやゲラニウム、チシマキンバイが咲きはじめ、サクラ草、ワスレナグサ、ツルキンバイ等が満開。庭中それはそれは花いっぱい、吹く風にチラチラ小さくユラユラ大きく、そろっておどる。タンゴもワルツも、そしてフラも。
 それはそうと二、三日前のことですけど、親せきのあるおばあちゃまがいらして庭をひとまわりなさったのね。「花がらはあなた、早目に摘むのがいいですよ。」とキッチンにいた私にヒラヒラ振って見せたのは、ショック!大切にしていた一株だけのめづらしいサクラ草。
おばあちゃまありがとう。でも私は種をとりたかったの。花がらは摘まないの。そのまま種を結んだら来年は四株にふえたと思うのですけど。ご親切にほんとうにありがとう。おばあちゃまは上機嫌で花談義。「またバラが咲くころに。」とにぎやかに帰って行かれました。その時、私にはちょっと苦手な大輪のひまわりの苗をおみやげにくださるのですって。

 そして、高い梢の新芽も透き通るような緑、やがて来る暑さへの不安を持たない高原の五月、ほんとうに夢のように美しい北軽の五月なのです。

 090517   090517  090517

090517e  090517d

18:37  |  海のマリーの日々
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。